teenage fanclub + log 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | Clip!! |
Goodnight Monsters、最新PV"First One On The Beach"

日本デビューアルバム『Summer Challenge』が好評発売中の、Goodnight Monstersから、アルバムに収録の"First One On The Beach"のPVが届きました。ビーチボーイズを思わせるポップな一曲で、ビデオのほうが、かな〜りD.I.Yな感じのですが、そこはご愛嬌。彼らの飾らない魅力が感じられます。ぜひご覧ください〜

Goodnight Monsters - First One On The Beach
| Star Sign Records | 08:19 | comments(0) | trackbacks(0) | Clip!! |
Goodnight Monsters、クッキーシーン最新10月号にレビュー掲載

絶賛発売中のGoodnight Monstersのアルバム『Summer Challenge』のレビューを、8月28日発売のクッキーシーン 2008年10月号(Vol.62)にレビューを掲載いただきました。「ギターポップならではのマジックが溢れるアルバム」と素敵なレビューです。ぜひチェックしてみてください!!

クッキーシーン公式サイト

アルバムがお店にない!という方は、ぜひ店舗でご注文ください。以下の素敵なお店でも取り扱っていただいています!!

Apple Crumble Records
Arch records
Disc Union
Fastcut Records
Jet Set Records
PEANUTS RECORDS
Tiny Records
Mig
| Star Sign Records | 21:40 | comments(0) | trackbacks(0) | Clip!! |
Goodnight Monsters、日本デビュー・アルバム『Summer Challenge』本日発売です!
SUMMER CHALLENGE

森と湖とムーミンの国、北欧はフィンランドからの、4人組のギター・ポップバンド、Goodnight Monsters(グッドナイト・モンスターズ)の日本デビュー・アルバム『Summer Challenge』。本日発売です!!甘酸っぱい夏の想い出の1枚となること間違いないアルバムです!!国内盤は輸入盤より安いです!!ぜひ、聞いてみてください!!!

「グッドナイト・モンスターズの音楽を聞くと、まるで20歳も若返ったような気分になるんだ。空には太陽が輝いていて、世界のすべてを信じられるようなね。もしなにかを信じられなくなっていたら、目を閉じて彼らの音楽を聞いてごらん。彼らのパーフェクトなポップ・サウンドでそんな気分も吹き飛ぶよ!」ダグラス・スチュワート(BMX Bandits)

Star Sign Records
| Star Sign Records | 23:48 | comments(4) | trackbacks(0) | Clip!! |
Goodnight Monstersアルバム『Summer Challenge』8月16日発売決定

Star Sign Recordsよりリリースの期待のフィンランド・バンド、Goodnight Monstersの日本デビュー・アルバム『Summer Challenge』。発売が遅れご迷惑をおかけしておりましたが、当初の8月9日より一週間遅れの、8月16日(土)にて発売が決定しました!

2008年の夏にぴったりのアルバムです。よろしくお願いいたします!!

Star Sign Records
| Star Sign Records | 14:29 | comments(0) | trackbacks(0) | Clip!! |
Goodnight Monstersアルバム発売延期のお知らせ
Star Sign Recordsより8月9日のリリースを予定しておりました、Goodnight Monstersの日本デビュー・アルバム『Summer Challenge』ですが、現地からの荷物の事情により、発売を延期させていただくこととなりました。お詫び申し上げます。

現在すでに荷物は発送されていて、新しい発売日は8月中旬〜下旬で予定しております。関係者、ファンのみなさまには大変ご迷惑をおかけしますが、決定次第、またこちらでもアナウンスさせていただきますので、宜しくお願い申し上げます。

Star Sign Records
| Star Sign Records | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0) | Clip!! |
Star Sign Records第4弾リリース!Goodnight Monsters(グッドナイト・モンスターズ)日本デビュー決定!!

森と湖とムーミンの国、北欧はフィンランドから、4人組のギター・ポップバンド、グッドナイト・モンスターズ。セカンド・アルバム『Summer Challenge』で、8月9日、日本初デビューが決定!

「グッドナイト・モンスターズの音楽を聞くと、まるで20歳も若返ったような気分になるんだ。空には太陽が輝いていて、世界のすべてを信じられるようなね。もしなにかを信じられなくなっていたら、目を閉じて彼らの音楽を聞いてごらん。彼らのパーフェクトなポップ・サウンドでそんな気分も吹き飛ぶよ!」ダグラス・スチュワート(BMX Bandits)

2004年に中心メンバーのヴァルテリ・バータネンとマッティ・ヤスによって結成されたバンドは、2005年にドイツのBone Voyage Recordingから『The Brain That Wouldn’t Die』で、アルバムデビュー。メンバーのリビングルームでレコーディングされたというD.I.Yな作品ながらも、そのメロディアスでキャッチーなサウンドが、英Q magazineで「宝石のよう」とレビューされ、またメンバーの敬愛するスコットランドはグラスゴーのティーンエイジ・ファンクラブやBMXバンディッツもバンドをお気に入りに挙げるなどし、ここ日本でも耳の早い洋楽ファンの間で話題となっていたバンド、グッドナイト・モンスターズ。当初2人のユニットだったバンドも、現在は、正式メンバーとしてベースとドラムを迎え入れ、フルバンドとして活動。すでに、地元だけでなくドイツやオランダ、エストニアといった国でツアーも経験し、国内外で評価の高まる中、今回、そのデビューから3年、バンドが満を持して完成させたセカンド・アルバム『Summer Challenge』で日本デビューが決定!

そのアルバムは、彼らが影響を受けてきたビーチボーイズやビートルズなどのポップ・クラッシックから、90年代のギターポップ、そしてカーディガンズやトーレ・ヨハンソンなどの北欧サウンドまで多彩なエッセンスを詰め込んだ、フレッシュでメロディアス、オーガニックでソウルフル、そしてタイムレスな極上のサウンド!夏の朝の一瞬のきらめきを切り取って、そのままパッケージングしたような、全13曲のアルバムは、甘酸っぱい夏の想い出の1枚になること間違いなし!ぜひチェックしてください!!

Star Sign Records、第4弾リリース!
『Summer Challenge』/ Goodnight Monsters
1.Black Labrador
2.Hanging On To A Bad Dream
3.Interflora Overdrive
4.Keep Me As A Secret
5.First One On The Beach
6.Mockingbird
7.April Fooling
8.Drifting
9.Le Beat De Jacques Lapin
10.Tomorrow's Girl
11.Being Cool
12.Better Times Comin' Up
13.Milk Club
(※輸入盤に解説を付けた仕様となります。アナログ盤、7インチ・シングル“Drifting”同時発売。)

Goodnight Monsters、オフィシャルサイト

Goodnight Monsters MySpace

Star Sign Records MySpace
| Star Sign Records | 08:39 | comments(0) | trackbacks(0) | Clip!! |
Star Sign Records第3弾リリース!St Deluxe(セント・デラックス)日本先行デビュー決定!!

Star Sign Records第3弾リリース決定!!BMXバンディッツや、ティーンエイジ・ファンクラブのフランシスのソロ、Nice Man&Bad Boysでも活動するメンバーを含む、新バンド、セント・デラックス。日本先行でアルバム・デビューです!プロデュースはメンバーの実父でもある、リバー・サイド・スタジオの名プロデューサー、ダンカン・キャメロン、一曲では、クリエイション・レコードの共同設立者で、ジザメリのシングルもプロデュースしたジョー・フォスターも参加。いいバンドです!いい作品です!発売は7月19日!ぜひチェックしてください!!

ティーンエイジ・ファンクラブ、ベル&セバスチャン、フランンツ・フェルディナンドと、次々と世界的バンドを生み出す街、スコットランドはグラスゴーから新たな才能が出現!90年代オルタナ、グランジ、シューゲイザーからギターポップ、そして00年代のUKロックシーンへとミッシング・リンクをつなぐバンド、セント・デラックス。世界に先駆け、日本先行でアルバム・デビュー!

「セント・デラックスの音楽は、ラウドでストレートでメロディック。すごく生き生きして、ピュアなエネルギーとアドレナリンが詰まったアルバムさ」ダグラス・スチュワート(BMX Bandits)

「セント・デラックスは、ヴァセリンズから、ティーンエイジ・ファンクラブ、フランツ・フェルディナンドまで、すばらしいギター・ポップを作ってきたスコットランドのバンドたちの伝統を引きづいているバンド。そして彼らは、たくさんのギター・べダルのコレクターで、しかもそれを使うことをためらわないんだ!」スチュアート・ブレイスウェイト(Mogwai)

「セント・デラックスは、ジーザス&メリー・チェイン、ティーンエイジ・ファンクラブ、パステルズといった他のグラスゴーバンド同様、特別で光り輝く宝石を内に秘めている。そしてその宝石もをもっと見たいと思わせるんだ」Sonic Boom (Spectrum)

「マイブラ・スタイルのボーカルと、ティーンエイジ・ファンクラブのハーモニーの融合」Daily Records

「ノイジーなサウンドに、力強いメロディーをもった注目のバンド」xFM

共にグラスゴーのバンドSpeederで活動していたジェイミー・キャメロン(Vo.G)と、マーティン・カーワン(G)によって結成され、そこに同郷の大先輩バンドBMXバンディッツでもプレイする、彼らと同世代の若手メンバー、スチュワート・キッド(Dr)、ブライアン・マクユアン(B)が加わり現在の4人組となり2005年頃より本格的な活動を開始。中心人物の一人、ジェイミー・キャメロンは、そのティーンエイジ・ファンクラブを始め、ジーザス&メリーチェインやプライマル・スクリームなど数々のスコティッシュ・バンドがレコーディングを行った、グラスゴーのリバー・サイド・スタジオの有名プロデューサー、ダンカン・キャメロンの息子であり、ジェイミー、スチュワート、ブライアンはBMXバンディッツの正式メンバーとしても活動、また、同じく3人は、ティーンエイジ・ファンクラブのドラム、フランシス・マクドナルドのソロ・プロジェクト、Nice Manにてもバック・バンドBad Boysとして参加するなど、若手ながら、グラスゴーシーンにおいて着実なキャリアを築いてきた実力あるメンバーが、満を持して結成したバンド、セント・デラックス。

そのサウンドは、彼らが影響を受けたと公言する、ジーザス&メリーチェインを始め、マイ・ブラッディ・ヴァレンタインやソニック・ユース、ダイナソーJrなどのノイジーなギターサウンドに、同郷のティーンエイジ・ファンクラブを始めとするギター・ポップのメロディが融合した新世代型のロック・サウンド!
バンド自身のセフル・プロデュースによるこのデビュー・アルバムは、彼らのホームグラウンドである名門リバー・サイド・スタジオでレコーディングが行われ、さらには共同プロデュースとマスタリングを、ティーンエイジ・ファンクラブ、トラッシュキャン・シナトラズ、トラヴィスなどの数々の名作アルバムを手がけてきたメンバーの実父でもある有名プロデューサー、ダンカン・キャメロンが担当。また、イギリスではダウンロードシングルとしてリリースされる収録曲“New Wave Star”を、アラン・マッギーの伝説のクリエイション・レコードの共同設立者であり、ジーザス&メリーチェインのファースト・シングルをプロデュースしたことでも有名な、ジョー・フォスターがプロデュース。新人バンドながらに豪華な布陣が支えた、充実のプロダクションでの、デビューアルバムが完成!!

90年代のオルタナ、UKインディー、シューゲイザーから、00年代以降の現在のUKロックまで、過去の音楽のを栄光を引き継ぎ、さらにそれを進化させる期待のバンド、セント・デラックス。日本先行でここにデビュー!!

Star Sign Records、第3弾リリース!
『St Deluxe』/ St Deluxe
1.Slip Away
2.Can't Change
3.Sick Sick Sick
4.New Wave Stars
5.Chemical Reactions
6.Stupid Ideas
7.Closer to the Start
8.Crystals
9.Closer Always
10.Distant Light
11.Stop Begin
12.On Fire*
*日本盤のみのボーナストラック

試聴はこちらから!!
St Deluxe オフィシャルサイト

St Deluxe MySpace

Star Sign Records MySpace
| Star Sign Records | 01:12 | comments(2) | trackbacks(0) | Clip!! |
新しい日本のインディー・レーベル「Star Sign Records」誕生しました!

新しい日本のインディー・レーベルの誕生です。僕の主催するOffice-Glasgow関連レーベルとして、今回「Star Sign Records」を立ち上げることになりました。名前はもちろんTeenage Fanclubの曲名からです!グラスゴーのアーティストを中心に、広くジャンルにこだわらずエバーグリーンでポップな音楽をリリースしていきたいと思います。宜しくお願いします!

第一弾リリースとしてアリー・カーのセカンド・アルバム『Off The Radar』が本日3月15日発売です!ぜひ聞いてください!個人的なことで恐縮ですが、もともとOffice-Glasgowでの活動はこのアリーを呼びたくて、2005年に始めたものでした。このブログが出発点となり、そこから、たくさんの方と知り合い、そのたくさんの方に助けていただいて、なんとかここまでやってこれることができ、本当にみなさまには感謝しております。そして、今、こうして彼の作品を自分で関わりリリースできることにも喜びを感じています。活動を始めた時の気持ちを忘れず、基本的にはいちファンの目線で、がんばってレーベルとしても活動していきたいと思います。今後ともオフィス・グラスゴー並びに、Star Sign Recordsを宜しくお願い申し上げます。

サイト等はまだ未完成ですが、今後充実させていきたいと思います。このサイトと合わせて、こちらも宜しくお願いいたします!

Star Sign Records、オフィシャルサイト(近日正式オープン)
Star Sign Records MySpace(リクエスト歓迎です!)

| Star Sign Records | 21:07 | comments(15) | trackbacks(0) | Clip!! |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>



このページの先頭へ